• Concept & Lineup
  • works
  • flow
  • BDAC style
  • Interior goods
  • Company
  • facebook
  • Instagram

コンセプト&ラインナップ

コンセプト

ideal to next

daikuya BRAND

どんな物でも作り手は「人」である。
日本の文化を受け継ぎながら、
より住み心地のよい場所にこだわりを持ち、
新しい技術を取り入れ、
こだわりと技術をもった職人が
一つの目標に向かい施工しています。
その匠の集大成が
『大工家-daikuya-』ブランドの家です。

ラインナップ

  • デザイン性
  • 耐震・制震
  • 高性能住宅
  • 健康住宅
  • 自然素材
  • ゼロエネルギー
  • リフォーム

デザイン性

写真

デザイン

自由でハイクオリティ

毎日過ごす場所は、落ち着ける、
居心地の良い空間にしたい。
そんな想いを思いを叶え、
通りの間取りやデザインを実現します。

耐震・制震

制震システム
TRCダンパー

地震エネルギーを吸収し、揺れを抑える
揺れを制して地震に備える
写真
  • 揺れを抑える 壁に入った地震エネルギーを「吸収」して揺れを抑える。
  • 建物の変形を抑える 耐震に比べ、20~50%程度の変形低減が可能。
  • 加速度の低減 地震の加速度が低減されます。
  • 改修工事にも 新築はもちろん、改修にも使えます。

安価な免振・制震工法
制震テープ

振動エネルギーを熱エネルギーに変換
繰り返しの地震に強い

高性能住宅

写真

SW工法

高気密・高断熱・高耐震
快適で心地よい空間
  • 温度差のない大空間 上下の温度差が少なく、年間を通して快適な温度を保てます。
  • 空気がきれい 外からの音を低減し、室内から外への音漏れも抑えます。
  • 音が静か 24時間換気システムで、いつもきれいな空気を保てます。
  • 地震や台風に強い 木造軸組+SWパネルで優れた耐震性を実現。
写真

HySPEED工法

資産価値と安全性を高める
資産価値が目減りしない土地
  • 資産価値を保つ 土壌汚染や埋設物が発見されると、土地の価値が下がります。
  • 地震に強い 面全体で建物を支えるので、安定した強さがあります。
  • 環境に優しい 天然の砕石のみの使用により、土壌汚染や環境破壊を防ぎます。
  • 産廃コスト削減 産業廃棄物として扱われない為、将来取り除く必要がありません。

健康住宅

FFC免疫住宅

住みながら健康になる
アレルギー原因物質除去
免疫力を向上
写真
  • カビ・ダニの抑制 ハウスダスト(ダニ)の餌となるカビの成育を抑制します。
  • 善玉菌の増殖 悪玉菌の増殖を抑制させ、免疫力を回復させます。
  • マイナスイオンの発生 マイナスイオンが空気をキレイにします。
  • 遠赤外線効果 冬暖かく夏さわやかな空間を保ちます。

ハイクリンボード

シックハウス症候群から守る
有害物質を吸収分解する
せっこうボード
  • ホルムアルデヒドを
    吸収分解
    シックハウスの原因となるホルムアルデヒドを、短時間で吸収分解します。
  • 再放出しない

    物理的な吸着ではなく、化学的に吸収・分解するので再放出しません。
  • アセトアルデヒドを
    低減
    タバコの煙に含まれるアセトアルデヒドの低減効果もあります。
  • 優れた性能

    せっこうボードの不燃性や施工の容易性等、優れた性能を保持。

自然素材

写真

高千穂シラス

100%自然素材の快適空間に暮らす
人口では作れない
特殊な土「シラス」
  • 調湿機能 湿度が上がると余分な湿気を吸収し、湿度が下がると湿気を放出します。
  • 消臭機能 タバコやペットのニオイを短時間で消臭。ホルムアルデヒド等化学物質も吸着します。
  • 長寿命 着色にも天然の鉱物顔料を使用、紫外線に強く色あせや劣化もほとんどありません。
  • 本物の質感 100%自然素材ならではの心が落ち着くやさしい風合いです。
写真

カルクウォール

スイスで生まれた「呼吸する住宅」
高純度天然成分100%の
スイス漆喰
  • 強いカビ殺菌性 Ph12.4という強アルカリ性で、カビを完全に殺菌します。
  • 調湿機能 過ごしやすい湿度にコントロールします。
  • 消臭機能呼吸性により匂い成分や有害物質を吸着し、強アルカリ性により分解します。
  • 有害物質吸収分解 主成分の石灰(カルシウム)が有害物質を固め、死滅させます。

ゼロエネルギー

ZEH(ゼッチ)

エネルギー収支をゼロまたはプラスに
使う電力 < 創る電力
写真
  • 断熱 断熱性能を上げて、
    エネルギーロスが最小限な住宅を建てます。(夏は涼しく、冬は暖かい住宅)
  • 省エネ 家で消費する電力量を
    減らす為に、HEMSや
    省エネ性の高い機器・照明等を取り付けます。
  • 創エネ 家で消費するよりも
    多くのエネルギーを創るために、たっぷり太陽光発電でしっかり発電します。
  • 蓄エネ 創エネした電力を貯めて発電時間以外にも使えるよう蓄電池の利用が望ましいとされています。経済産業省「ZEHロードマップ検討委員会とりまとめ」より

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)普及目標

2020年度までのZEH普及目標の公表

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の普及に向け、以下の通り2020年度までのZEH普及目標を公表します。

  目標 実績 備考
2016年度 20%以上 34%  
2017年度 25%以上 100%  
2018年度 40%以上    
2019年度 40%以上    
2020年度 55%以上    

※ZEHシリーズ受託率の合計とは、ZEH受託率+NearlyZEH受託率の合計となります。

ZEH普及策について

1.ZEHの周知・普及に向けた具体策
住宅のエネルギー消費量が年々増加傾向にあるなか地域⼯務店としてZEH事業を有効活用し、今後建築する住宅のエネルギー消費量を正味(ネット)ゼロにする取り組みを推進します。
2.ZEHコストダウンにむけた具体策
共同購入等の利用及び、新規購入先の検討・協議を行い、更なるコストダウンを計ります。
エネルギー効率の良い設計提案に努めコストダウンを計ります。
3.その他の取り組みなど
高効率機器の提案及び通風の利用・日射熱の抑制・取得等、設計提案時に検討します。
ZEH普及目標に対し各年度毎に見直し・分析を実施し、次年度以降の計画修正に努めます

リフォーム

写真

リフォーム

最新技術で快適な住まいをご提案

家族構成やライフスタイルの変化に合わせて、
ベストなご提案をいたします。
また、老朽化に伴った改築などにも
最新技術を取り入れ、快適に暮らせる住まいを
ご提案いたします。

Copyright © daikuya All rights Reserved.